6月12日(土) 金子 巧+MONKY+小泉P克人 SESSION AT 阿佐ヶ谷 MISTY OPARS

    JAZZを昇華したSoulfulでGroovyなMONKYのサックス、深淵なサウンドとダンサブルなGrooveを併せ持つcro-magnonの鍵盤奏者、金子 巧。そしてJAZZにFUNKに各方面で大活躍中のベーシスト、小泉P克人。
    スタンダード曲を中心にオリジナルに歌謡カバーなど、ライブミュージックを楽しんでください。

    ●MISTY OPARS
     東京都杉並区阿佐谷南2丁目16−8

    ●OPEN 18:00  LIVE START 19:00 (2set)

    charge ワンステージ2000円 通し3000円(2set)

    ●出演
         
     『金子 巧+MONKY+小泉P克人 SESSION
     
    MONKY(Sax)
    金子 巧(Keyboard
    小泉P克人(Bass)

    ●予約・お問い合わせ
    MISTY OPARTS
    TEL 03-3317-3434
    facebookイベントページ

    金子 巧(カネコ タクミ)

    cro-magnon (Jazzy Sport)の鍵盤担当
    0歳からPianoと触れ合う
    1996年、Jazz Pianistを目指し渡米
    帰国後、一転してHip-Hop、Dance Musicを経て、2013年にピアノソロアルバム "Unwind" をリリース
    ソロライブと平行してライブの客演や制作協力、セッション等活動は多岐に渡る
    2017年、DJ池田正典とチルアウト・プロジェクト、Coastlinesを始動させる。そして2018年8月、初のアナログ・シングルとなる “Coastlines E.P.をリリース。
    常に新たな世界へと挑む

    MONKY
    (Saxophonist,Composer,Arranger,)

    本名:家永慎也
    神戸市出身のSax奏者/作・編曲家。
    1996年 BLACK BOTTOM BRASS BANDでメジャーデビュー。
    全国各地でのライブツアー・ワークショップを展開。
    フジロック・ライジングサン・サマーソ ニック・サンセット・釡山国際ロック・ダラムブラスフェス(UK)・台中ジャズフェスなど様々な 国内外のビッグフェスティバルに多数出演。
    また、JRAやユニクロのCM曲を担当するなど、TV・CM、映画に多数の楽曲提供も行う。
    2019年の脱退までBLACK BOTTOM BRASS BANDに多数のオリジナル曲を提供し、これまでに23枚のアルバムを発表。
    2020年 ソロ活動開始。
    JAZZをベースにしながら、様々なアーティストとのジャンルレスなセッションを精力的に展開。
    アレンジャーとしても独自のカラーで吹奏楽の編曲を手がけ、自身のウェブサイト『家永吹産』より続々とリリースしている。
    2020年11月に1stソロアルバム『emergence』リリース!
    Website→ ienaga2020.com

    小泉P克人
    幼少期よりバイオリンを始め、ドラム、ギターと渡り歩きベースに落ち着く。2003年秋より鈴木勲のグループ“OMASOUND”に参加。
    2011年12月にはリーダープロジェクト『P-Project』で自主制作『By Coincidence』をリリース。2013年11月に松浦俊夫 presents HEXに加入し『HEX』をリリースし、2014年6月にヨーロッパツアーを行う。2015年には沖野修也のプロジェクトKYOTO JAZZ SEXTETに参加し、4月に『Mission』をリリースし、9月に東京JAZZ2015に出演。2016年7月にはNorah JonesのサポートでNHK『SONGS』、フジテレビ『SMAP×SMAP』、BLUE NOTE TOKYOに出演。2017年には小川隆夫率いるSelim Slave Elementzに加入し、『Resurrection (復活)』をリリース。同年9月に東京JAZZ2017に出演。
    このイベントは adminに投稿されました。